MIX犬 Gavi&Wooと過ごす日々!

犬を飼いたいなぁと迷っている方へのメッセージ

犬のための手作りごはん!

f:id:makichannel:20190902163519j:plain

ご飯を待っているときのGavi&Woo

犬のご飯といえば、だいたいドックフードを与えるのではないでしょうか?

ペットショップでも、子犬を連れて帰るときに、このフードを与えてください、

月齢の早い子だと、お湯でふやかして与えて下さいと、言われます。

 

私の場合も、ガヴィを買ったところで、これをあげてと言われ、その通りあげていたのですが、、、

結構匂いがキツイ、、、と思ったのですね。

「こんなの体にいいのかな?」と気になりだし。。。

近所のペットショップを回ってみました!

 

すると、ショップショップでおススメのフードがあって、同じフードを勧められることが全くないのですよ!

 

「うちは酵素を添加しています」とか「アメリカのフードは日本に来るだけで3か月はかかっている、すると酸化してしまうのです、うちは日本で作っていて、3か月で全部廃棄します」とか。「カリカリになるまで火を通すのが良くないから、うちは半生をお勧めしています」とか。。。

 

本当に色々で、どれがいいのか分からない。

 

ドックフードの裏の原材料を見ても、メインは牛、豚、鳥、ラム、ダイエットには魚、こだわっているフードだと、玄米、有機のお野菜、、、とか。

どれもスーパーに行けば手に入る物なのに、なぜわざわざ加工したものをあげないといけないのか?疑問に思ってきたときに、、、

 

「犬は生食で20年生きる!」というのが書いてある雑誌を見つけて、早速ショップに話を聞きに行ったのです!

 

大阪の帝塚山にある「hound com」と言うお店。今見てみたら、生肉生骨を売っていました!

 

「犬には、生であげて下さい、牛、豚、ラム、鶏、魚はあんまりだけど、あげるなら生で」「野菜ももちろん生で、そんなにあげなくていい、9:1、8:2くらい」

 

へェー!!、、、でも、なんで?なま?に、そこまでこだわるのか?

頭がクエスチョンになっていたら、、、

「犬は火が扱えないでしょう?」と言われ、、、

 

確かに、ガヴィにライターの火を近づけようとすると、顔がニガニガします、鼻がヒクヒクするというか、、、ハチミツも同じ感じでニガニガします。

これに手を出したら危険だというのを、本能で感じているような。。。

 

話を聞いて納得して、その日から手作りご飯に変えたのでした!

 

f:id:makichannel:20190902163803j:plain

今日の夕食

左から、玄米・鶏むね・豚バラ・カツオ・キャベツ・きゅうり・舞茸・しめじ・鶏のゆで汁

鶏の皮は、油でカリカリに揚げて、トッピングとおやつに!

 

 

f:id:makichannel:20190902163937j:plain

混ぜたらこんな感じ!

大阪に居たときは、牛の生食頑張っていたのですが、東京は牛肉が高い!!ような気がする。なので、無理することなく、こんな感じで今は手作りしてます!

 

f:id:makichannel:20190902164113j:plain

早くたべたーい!